大輪ボタン 御殿に華 小樽 旧青山別邸

公開
国の有形文化財に登録されている小樽市祝津の「にしん御殿 小樽貴賓館」(旧青山別邸)の庭園で、ボタンが見ごろを迎えている。赤や白など色とりどりの花が、市民や観光客の目を楽しませている。約20年前に植えられ、40種430株を育てている。2022年は5月16日に咲き始めた。冬に雪で一部の枝が折れてしまうといい、今季は折れた約50本を植え替えた。2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開を中止した。6月中旬から下旬にはシャクヤク37種320株が見ごろとなる。