スノーモービル、雪原を快走 士別のコースオープン

公開
雪に覆われたゴルフ場をスノーモービルで走る「スノーモビルランドイン士別」が1月7日、士別同友会カントリークラブに開設され、市民らが詰めかけた。市や士別観光協会などでつくる運営委員会の主催。2人乗りのスノーモービルが7台あり、1周3キロと6キロのコースを走る。ヘルメットをかぶり、スタッフと乗り込んだ子どもたちはアップダウンのある雪原へ。木々や丘を眺めながら約10~20分の周遊を楽しんだ。クラブハウス前の広場にはスノーモービルが引くバナナボートも。子どもたちは雪煙を浴びながらコースをぐるぐる回った。