定山渓で日帰り温泉を楽しむなら!おすすめの宿3選

公開
札幌中心部から車で約1時間の定山渓温泉ではミネラル豊富なナトリウム塩化物線の湯を堪能することができるエリア。日帰り入浴を楽しめる施設も沢山あり、札幌市民も通う人気温泉地です。湯めぐりができる、ランチビュッフェが楽しめる、お酒が堪能できるなど宿によって楽しみ方も色々。今回は定山渓で日帰り温泉を楽しめる厳選宿3選をご紹介します。

日帰りで湯巡りを楽しめる「定山渓ぬくもりの宿ふる川」

定山渓で日帰り温泉が楽しめる「ぬくもりの宿ふる川」の露天風呂
美と健康、若返りをテーマにした大浴場は、高濃度温泉水素風呂をはじめ美容効果を高めてくれる『よもぎ蒸し風呂』、花風呂など様々な浴槽で温泉を楽しむことができるので、まるで湯巡りをしている気分に。

足湯・足つぼ処もあるので、ひと休みするのもおすすめですよ。
湯上りにはにはラウンジにも足を運んでみて。
マッサージチェアが利用できるほか、無料のドリンクや水素水のサービスがありますよ。
また、姉妹館の『心の里定山』では足湯や茶菓子を楽しむことも可能で、日帰り入浴とセットにすることもできますよ

◆定山渓ぬくもりの宿 ふる川
・住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西4-353
・アクセス:JR札幌駅からバスで約1時間20分、札幌中心部から車で約50分
※札幌中心部より宿泊者限定で無料送迎バスあり(要予約)
ー日帰り入浴ー
・利用時間:12時~15時
・料金:大人1500円、小学生750円

▼定山渓ぬくもりの宿 ふる川の詳細はこちらもチェック
ぬくもりの宿 ふる川|心もほぐれる"おもてなし"に癒やされる温泉宿
 

定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」で日帰り入浴とランチビュッフェを楽しもう

定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」のランチビュッフェ付日帰り温泉プラン・メニュー一例
定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」では、ランチビュッフェ付きの日帰り温泉プランがあるのでぜひ利用してみて。

森に囲まれた野趣あふれる露天風呂では体の芯から温まると評判の温泉を堪能できますよ。また、本場フィンランド式「セルフロウリュ」もあるのでお試しを。
女性浴場のみ岩盤浴もありますよ。

ランチビュッフェは北海道のおいしいものを思う存分味わえます。
和洋中創作料理のほか、パティシエのスイーツを楽しめるのもうれしいですね。
日帰り入浴とランチビュッフェプランにはヨガやエステを追加することも可能(詳細は要問合せ)。

◆定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」
・住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目192
・アクセス:札幌市街からR230号線を南方面へ車で約40分、札幌市営地下鉄「真駒内」駅から無料送迎バス運行(1日3便、前日までに要予約)
・駐車場:あり(無料)

ーランチビュッフェ&日帰り入浴プランー
大人 3,400円 小人(小学生まで)2,150円(税、入湯税込)
【ランチ利用時間(2部制)】
11時15分~12時35分  13時~14時20分  土日祝のみ
※今後、実施曜日は変更の可能性があります(2023年3月時点での情報です)

▼定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」の詳細はこちらもチェック
定山渓鶴雅リゾートスパ「森の謌」|森を感じるオアシスで温泉と美食を愉しむ

「旅籠屋 定山渓商店」で日帰り入浴とお酒を堪能

旅籠屋 定山渓商店の大浴場
リノベーション前の風合いを残し、昔ながらの雰囲気を楽しめる大浴場には内湯のほか、露天風呂やサウナでリフレッシュすることができます。日帰り入浴は、1名980円(税、入湯税込)と温泉旅館ながら安く利用できるのもポイント。

「旅籠屋 定山渓商店」では、湯上りにお酒を楽しむのがおすすめ。希少な日本酒をはじめビールなどが味わえますよ。日本酒各種250円(税別)~、ビールジョッキ450円(税別)~と手頃な価格なのもうれしいですね。
おつまみには、人気の「輝くコロッケ」を召し上がれ。倶知安町産の長期熟成ブランドじゃがいも「五四〇」と宿内の精肉店で挽いた肉を使ったコロッケはプレミアムな逸品。奈良漬味、商店のカレー味、厨のポテサラ味の三種類あるのでお好みで。

◆旅籠屋 定山渓商店
・住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西2丁目5
・アクセス:札幌中心部から車で約41分
※札幌市営地下鉄「大通駅」出口1番より無料送迎直行バス運行中(完全予約制)・お問い合わせ:011-598-2929

-日帰り入浴ー
利用時間:13時~18時
1名980円(税、入湯税込)

▼旅籠屋 定山渓商店の詳細情報はこちらもチェック
旅籠屋(はたごや)定山渓商店でお酒とおいしいお肉、温泉を楽しむオトナ旅